【レポート】~人生に全力なママ達へ贈るスペシャル企画~ 育休復帰キックオフ2019

>

~人生に全力なママ達へ贈るスペシャル企画~育休復帰キックオフ2019

復職を前に育休者へ闘魂注入!してもらう特別企画「育休復帰キックオフ2019」が開催されました。

講師は「幸せの赤いモリチ」こと森本千賀子さん。2人の育児に奮闘中の先輩ガチママでもあります。60名を超える参加者は、モリチさんご自身のキャリア、仕事と育児の両立の秘策、など、次々と紡がれるパワーワードに、あっという間に魅了されていきました。

 

 

 

 

<戦略的に自分の希少価値を意識すること!>

変化の著しい昨今では「変わらないこと」が最大のリスク。キャリア開発も自己責任で高め続ける必要があります。中でも女性が理想のキャリアを描く上で2つのキーワードを戦略的に意識するだけで大きく変わってくるそう。

  • 「逆ばり」自分を表現するマイノリティなタグ(価値)を探す。
  • 「掛け算」タグを2つ、3つと組み合わせる。そうすることで自分の価値が点→線→立体へ。特に今は「女性×管理職(リーダー)」が希少価値で、手を挙げた人にチャンスが与えられる時代。

必要なのは特別な能力でなく、「やるか、やらないか!」と力強いメッセージに背中を押されました。

 

<ママがhappyでいることが大事!>

ママがhappyなら子供もhappy。モリチさん=ママがhappyでいるために、メンタルのバランスをとるべく大事にしていることが2つあるそう。

  • 存在価値が実感できる家族、本業以外の居場所(余暇、学習、ボランティア活動など)
  • 最強のパートナー(「家族外家族の存在」他人でもできることは、思い切って頼る)

必要なのは、お金ではなく、行動力!そしてその行動力の源は子どもであると感じました。

 

<人生を前向きに生きているという背中を子供に見せること>

モリチさんの前向きな姿を日々見ている息子さんは「将来サラリーマンになりたい。お母さんは毎日、会社という面白いところに行っている…」と作文で書かれたそう。子供たちは大人の背中を通して未来を見ている。私たちが前向きに生きる姿は、子供にとって大きな財産になる!と熱くなりました。

 

講座終了後も、期待と不安を抱えた育休ママ達が次々にモリチさんへ質問し、みな前向きな表情で席へ戻られていました。そんな中、参加者のご縁を結ぶ「おむすび」ランチ会に角帽を投げ上げての記念撮影も開催。角帽の上には、頑張っている自分をきちんと褒めてあげよう!という意味のこもった「よくできました!」シールを貼って、笑顔で締め括りました。また帰宅時には、ぷちガチ!運営OG30名強の復職時の経験談を詰め込んだ「復職豆本」のお土産つき!笑顔の絶えない企画となりました。

 

講師のモリチさん、ぷちガチママとの交流から、大きな勇気と元気をもらえました。本当に、講座終了後の参加者の皆さんの笑顔がとても印象的です。

モリチさんは講義の最後の最後に、「意識がかわると行動が変わる…でも行動に移す人は10%とも言われている。まず行動です」とメッセージをくださいました。

この講座での学びを、復帰後に向けて、今日からすぐに行動に移していきたいと思います。

By